冷え体質を改善するには 食事での注意点

熱・冷え体質の見分け方 身体を温める食事

タレントの山田まりやさんは体を冷やさないように心がけていて、夏でも羽毛布団をかけて寝ます。

 

 

冷たい物は飲まず、食事も温野菜を中心にしています。
ヨガマットを使ってストレッチも習慣にしています。

 

 

一般に女性は冷え体質の人が多いようです。
冷え体質かどうかを見分ける方法として、

 

手足の爪の色が赤い人は熱体質、白い人は冷え体質

 

というものがあるそうです。

 

 

また、スポーツ選手でも大成する人は熱体質の人が多いようで、相撲取りでも十両以上には冷え体質の人はいないそうです。

 

 

私個人的には、冷え体質を改善するには適度に筋肉をつけるのが一番ではないかと考えています。

 

体で熱を生み出すメインの器官は筋肉だからです。

 

 

女性に筋肉をつけるというと敬遠されますが、ムキムキになる必要はありませんし、筋肉不足による弊害(冷えだけではなく、むくみや腰痛、ポッコリお腹など)を解消することを考えれば、筋肉をつける意味は多いにあると思います。

 

 

ネット上などでは「体を温める食べ物・冷やす食べ物」といったことがよく紹介されています。

 

 

私もひととおり目を通した上で、結論としては

 

「基本としていろんな食材を、とりあえず温かい料理にして食べる」

 

ことを心がければいいんじゃないか?と考えています。

 

 

「温める食材かどうか?」といったことを考えるのが面倒な場合は、これでもかなりいけるのではないでしょうか。

 

ただし、いろんな食材を食べるのがポイントです。

 

 

これを実践するのは冬場はそれほど困難ではないでしょうが、夏場は注意が必要です。

 

気温は高くても冷房をつかいますし、食事も冷やしそうめんだけ、といった冷たい単品になりがちだからです。

 

 

幸せになる医術 女性のためのもっとちゃんと「冷えとり」生活

 

 

 

 

※このサイトは作成ソフトSIRIUS(上位版)で作りました

関連ページ

ストレッチをすると血流が良くなる理由
ストレッチで血流やリンパの流れが促進されるのはなぜでしょうか?
肩コリで肩を揉むのは間違い?
肩こりを解消するのに肩を揉むのは正しくないそうで
半身浴のポイント より効果を上げるために
半身浴で十分な効果を得るための湯温や入浴時間 入り方
40代で股関節の不調が始まる理由 古久澤靖夫氏
40歳で腰痛などのトラブルが増える理由
冷えと便秘 「水を飲む」「生野菜」は正しい?
便秘対策に水分をとるのは常識になっていますが 体を冷やしてしまうと便秘を悪化させる可能性もあります
草村礼子さんはドクダミ茶で冷え症解消
女優の草村礼子さんは極度の冷え症でしたが ドクダミ茶で大きく改善しました