テレビ番組「ヒルナンデス」や「ザ!世界仰天ニュース」でも放送されたように、モデルの道端アンジェリカさんはお風呂で炭酸水を浴びる美容法を実践しています。
 
半身浴の最中に、頭や顔に炭酸水をかけるのです。
 
といっても特別な水ではなく、コンビニやスーパーなどで安く売られている1リットル100円ほどの製品をまとめ買いして使っています。

肌の引き締めや洗浄効果を実感しているこの炭酸水美容法を始めたきっかけは、メイクさんのスプレーでした。
 
ある日、メイクさんが器械を使って顔に炭酸水をスプレーしてくれたのです。
 
すると効果はてきめん、肌が引き締まり、顔もリフトアップ。
 
効果を実感した道端さんは「これはいい!」と自宅でやってみようと考えます。
 
しかし残念ながら、その器械はとても高価だったため、手が出ませんでした。
 
それでは、と考えたのが市販されている炭酸水を浴びる方法です。
 
道端さんは朝型人間で、朝は4時に起床します。
 
仕事に行く前の日課にしているお風呂で炭酸水を浴びています。
 
入浴女性の脚
 
ペットボトルの炭酸水を飲みながら40分ほど半身浴をし、余った炭酸水を頭から浴びるのです。
 
頭にかけるのは、顔の皮膚は頭皮とつながっているから。
 
頭皮が引き締まると、顔もリフトアップするわけです。
 
また、炭酸水の気泡により、頭皮の汚れを洗い落す狙いもあります。洗顔にも炭酸水を使っていて、炭酸の効果をさらに上げるため
 
コットンのシートに炭酸水を浸し、それで一定時間顔をパックする
 
という方法もとります。
 
その他、炭酸水により次のような実感を得られています。

・パック前の洗顔で化粧水が肌に浸透しやすくなる
 
・クレンジングでも落ちなかった汚れも落ちるようになる
 
・ひどい敏感肌が改善し、乾燥肌も解消

 
道端さんはこの「炭酸水美容法」を毎日やっているわけではありません。2~3日に一回なのですが、それでも十分な実感を得られています。
 
もちろん、炭酸水本来の使用法である「飲む」ことでも、

・肉など消化に時間のかかるものを食べても胃もたれしない
 
・血行がよくなるのでむくみがとれやすい
 
・発汗が促されてデトックスになる

 
のだそうです。
 
このコンテンツは雑誌「壮快」 2013年 12月号も参考にしました。