モデルのSHIHOさんは、栄養の吸収がいい朝に「新鮮な生のものを体に入れたい」と考えています。
 
朝起きてまず水を一杯飲み、深呼吸とストレッチをした後グリーンスムージーや野菜を食べるのです。

スムージーは緑の野菜とフルーツ、例えば・・・
 
セロリ グレープフルーツ バナナ 水
 
といった材料で作ります。
フルーツ6、緑の野菜4の割合で作ると美味しいのだとか。
 
グレープフルーツ
 
食物繊維や酵素をとると腸内環境が整って、食べた分の排出もスムーズにできます。SHIHOさんは「体の中に不要なものをため込まないようにするのは大切」と考えています。
 
大好きなパイナップルとトマトは常備していて、大豆はたくさんゆでて冷凍しています。
 
お昼は炭水化物や油脂分などを気にせず、好きなものを食べます。揚げ物も食べますが、何を食べるにしても腹八分目まで、がルールです。
 
夕食までに小腹が空いたら、青汁などを口にします。
 
夕食では旬の食材をたくさん使い、栄養バランスの良いメニューを心がけます。
 
少し遅い時間に食べるときは、炭水化物を控えめにします。
 
雑誌「からだにいいこと」2012年8月号16~19ページを参考にしました。