女優やモデルさん、あるいは美女コンテスト出場者の中には、腸内洗浄を行っている人がいます。
 
現在では、一般の人も実践できるように腸内洗浄セットも販売されていて、愛用している人も多いようです。
 
男性でも、俳優の阿藤快さんは腸内洗浄を習慣にしています。

腸内洗浄は、概ね次のような方法で行われます。

・体温と同じくらいの、減菌処理された温水を専用の機器に入れる
 
・ゆっくり時間をかけて直腸から温水を注入し、腸内の宿便と呼ばれる老廃物や毒素、ガスなどを排出する
 
・処置時間はおよそ1時間

 
腸内洗浄をすると、老廃物により阻害されていた水分や栄養分の吸収が促進されるようになります。
 
便秘も解消され、肌荒れやニキビ、シミ、くすみも改善されることがあります。
 
先に紹介した阿藤快さんは、「おなかの周りがすっきりして、とても安眠できる」と、腸内洗浄を絶賛されています。
 
しかし私としては、
 
「期間限定でやる分には良いかもしれないが、習慣として行うのはどうだろう?」
 
と考えています。
 
腸内洗浄は、老廃物の排出としては「自然でないやり方」だと思うのです。
 
「腸内洗浄をしないと、老廃物が出なくなる」という状態にはならないのでしょうか?
 
便秘薬などを使って排泄を促すのと同じような違和感を感じます。
 
医師
 
乳酸菌を摂取する、食物繊維を摂取するなど、食事により腸内環境を整える努力をまず優先して行うべきです。
 
その後、どうしても改善が見られなければ、腸内洗浄などの対処を検討しても良いでしょう。
 
腸の働きを改善するには、まずは食事や飲み物、あるいは適度な運動など自然なやり方を優先するべきだと考えます。