このエントリーでは
 
田村翔子さん
由美かおるさん
小野真弓さん

 
の三人が食べているものをまとめています。

◆田村翔子さん
娘さんが中耳炎になったのをきっかけにマクロビオティックを実践するようになりました。
 
玄米を食べ、たんぱく質は魚や大豆製品で補給します。旬の食材を丸ごと食べる、という考えから野菜は皮をむかずに料理しています。
 

 
マクロビオティックを始めてから娘さんは見違えるほど丈夫になり、田村さん自身も風邪をひきにくくなり、肌の調子も良くなったそうです。
 
マクロビオティックは日本よりもむしろアメリカで注目されている印象があります。
 
マドンナ、トム・クルーズ、クリントン元大統領などの著名人も実践しており、リッツカールトンホテルはマクロビオティックのコース料理を提供しています。
 
 
◆由美かおるさん
スタイルがデビュー当時から変わりません。
 
空腹で寝付けないときはビスケット1~2枚とホットミルクを一緒に食べています。「甘いものは太るからと我慢して寝不足になるよりはずっといい」そうです。
 
 
◆小野真弓さん
一人暮らしを始めた03年から納豆、豆腐、豆乳など大豆中心の夕食にしたところ、バストが大きくなりました。
 
CカップからDになり、最大でEカップになったそうです!
 
ちなみに女優の井上晴美さん(バスト88cm)も大豆食品が好きで、納豆や豆乳を欠かしません。
 
大豆がバストアップをもたらすのは、大豆イソフラボンの働きと考えられます。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするのです。
 
バスト用サプリメントとして有名なプエラリアにも植物性のエストロゲンが含まれています。